2017年9月16日土曜日

ミニミニメロンの収穫 / 奇跡の雨粒

今年は野菜の出来があまりよくなかったという声を、よく聞きます。
我が家のガーデンの収穫量も残念ながら情けないものでしたが、一部をお見せしますね。
(きゅうりは、家のではなくて近所からの差し入れです。)



は~い、上の写真のメロンちゃんに注目してくださ~い♪
一緒に写っているチェリートマト絹さやと比べてみると、サイズが想像できると思いますが、軽く手のひらに乗るミニミニメロンです。

かぼちゃ squash も、花はたくさん咲いていたのに実がなったのはこのひとつだけ。
これもかなり小さめです。

メロンもかぼちゃも、そのうちもっと大きくなるのかなと期待していたのですが、一向に育たず・・・
メロンは5ポンド(約2.25キロ)ほどに育つと、苗札には書いてあるのですがね。。。あきらめて収穫してしまいました。

このミニミニメロンは、一応マスクメロンの一種カンタロープ cantaloupe です。
(・・・になるはずでした。)

いっちょまえに表面に網目が入っているのが、笑いを誘います。
直径7センチ弱でも、鼻を近づけると甘い芳香はまさしくマスクメロンですよ。

普通のハニーデューメロンと並べてみた。まるで天王星か何かと地球の比較写真みたい。


1週間ぐらい室温で放置して、ちょっとドキドキしながら半分に切りましたよ。
メロン太郎も、カン太郎プも出てこなかった。。。

こういう時ってよく、大きさがわかりやすいようにマッチ棒を置きますよね。


真似しようと思ったら・・・マッチ棒探しに、結構時間がかかりました。
今どき使わないものね。でも、40年位前のマッチ箱の存在を思い出した!

何と、学生の頃アルバイトしていたレストランのマッチなので、軸が茶ばんでいます(笑)
どうして太平洋を渡って生き延びちゃったのかしら。

夫と半分ずつ食べたら、とても甘くてジューシーでおいしかったで~す。
数ヶ月水をやって育てたメロン、一瞬で消えちゃったけど。。。


紅葉は、超特急で進んでいます!
家の前の湖の周りが、夢のような世界になってきました。



小雨の降った朝、蜘蛛の糸についた雨粒の写真を撮ってみました。
偶然撮れた写真・・・そこには不思議な世界が!


蜘蛛の巣雨粒に、向こう側の景色が写っています。

どんな小さな雨粒にも、同じ景色が逆さまに写りこんでいてびっくり。
まるで、人間ひとりひとりの心に宿ると言われる内在神について考えさせられるような・・・?
雨粒をきっかけに、「個別の信仰を超えた大いなる存在」について思考が広がってしまいました。

誰に教わるわけでもないのに小さな蜘蛛がこんな巣を作り上げてしまうことも、ミラクルですよね。
それぞれの種からそれぞれの野菜が育つことも、秋になれば木の葉がいろんな色に染まることも・・・この世はたくさんの素敵な驚きに満ちています♪


ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

2017年9月12日火曜日

暑い! アメリカの田舎に住んでいたって、冷やし中華が食べたい!!

一時は、ヒーターが恋しくなるほど寒くなったミネソタ北部ですが、ここ数日やたらと暑いです。
今日も、体感気温は35℃というミネソタらしからぬ暑さ!でも、今さらエアコン使いたくないな。
木々はすでにかなり色づいきて秋の景色なのに、ちょっと動いただけで汗ばんでしまいます。

暑い時には、アメリカに住んでいたってそうめん冷やし中華が食べたくなりますね。
でも日本のスーパーでよく売っている、1袋3人前入りの「生冷やし中華麺とタレのセット」は、都会に出ないと手に入りません。

そこで、アメリカのド田舎でどうやって冷やし中華を作るか、色々と試行錯誤・・・
タレの分量も含めて、今年は今までで一番おいしくできたかな?


使った麺は、この辺のスーパーでも売っている KA・ME 印Chinese Noodles です。
8オンス(227g)入り。
冷やし中華にするには、ちょっとチリチリしすぎの気もするけれど・・・

ゆで上がった麺の見た目と舌触りは少し違いますが、きゅうり・ハム・トマトの細切りと錦糸卵でおめかしし、自家製タレでいただいたところ、結構イケました♪
タレのレシピは最後に載せますね。

多くのスーパーで売っている WEL・PAC 印Chow Mein Stir-fry Noodles も試してみたことがあり、それでもOK。
でも、今回のほうがもっとおいしかった気がします。


それから、エンジェルヘアーパスタ Angel hair pasta のような細めのパスタ(日本ではカッペリーニと呼ばれているものかな?)を、重曹(ベイキングソーダ)少量を加えたお湯でゆでる方法にもチャレンジしたことがあります。

「パスタが中華麺に化ける」ということで、海外に住む日本人の間では人気の定番裏技なの。
これ、確かに焼きそばなどには超おすすめですが、冷やし中華にはイマイチでした。。。

アメリカのアマゾンでは、明星中華三昧の涼麺も売っています。
来年の夏は、これを試してみようかな。



今日から2週間の天気予報はこんな感じ。雨の日が多く、またぐ~んと冷えそうです。
メキシコの大地震やフロリダを襲った巨大ハリケーン Irma についてのニュースを見るたび、冬の寒さは厳しくても、そういった心配のないミネソタ暮らしは有難いなと思いますけれど。



冷やし中華のタレ(3人分位) 

材料
  しょうゆ  50cc
  酢  60cc
  水  50cc
  アップルサイダービネガー(省略可)  小さじ1
  砂糖  15g
  ゴマ油  小さじ1
  塩  ひとつまみ
  鶏ガラスープの素  小さじ1/2
  好みで、すり白ゴマや辛子を加えても good!

作り方
  材料を全部混ぜ合わせるだけ・・・

*麺は固めにゆでて、塩・ゴマ油少々で和えておくのがおすすめよっ!


ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

2017年9月5日火曜日

実は手抜き工事をされていた?

9月の第一月曜日は Labor Day(労働者の日)という祝日で、「夏の終わり」のシンボルの日でもあります。
アメリカの子供たちの長~い夏休みも終わり、いよいよ今日から学校が始まりました。

9月から新学年ですので、日本の学校のように夏休みの宿題がたくさん出ないのがうらやましいな。
学生時代の私、8月が終わる頃には毎年フーフー言っていました。
物事を早めに片付けるのが苦手な性分は、今でも直っていないかも(笑)


今年は、何だかあっという間に夏が終わってしまった感じでした。
その理由のひとつは、玄関の外階段の工事があったことだったかも。

この外階段、夫の希望でこういう形になったのですが、本人も認める 大・大・大失敗作!
(この家を建てた頃、私たちはまだ日本在住。この部分の工事の様子は見ていませんでした。)

まず、階段部分がやたらとデコボコしていて危ない・・・
お年寄りや幼児だけでなく、よく出没する酔っぱらい(家族も含めて)にとっても、危険この上なし。


花が大好きな夫は、「プランター付きの階段♪」とルンルンしていたようですが、そこら中ボコボコしているので、花の手入れをするにも足場がしっかりしていなくて怖い・・・


秋になると落ち葉だのドングリだのが階段に溜まり、それが隙間に入り込んでしまって、掃除するのも一苦労でした。

一番困ったのは、ここ数年激しい雨が降ると、玄関の真下の部屋に水漏れするようになったこと。
貯蔵用の小さな部屋でカーペット敷きではないのですが、せっせと水を拭き取らないと他の部屋にまであふれそうでした。

夜じゅう時々起きて、水と格闘していたことも・・・これじゃ、夫婦そろって何日も留守にするのは無理というもの。
それで、8月に職人さんに頼んでこの階段を全部壊し、新しいものを作ってもらいました。

数日間、すごい音・・・


中から、ネズミ(生きているのと死骸と両方!)や大量のドングリが出てきたそうです。
ずっと隠れていたコンクリートの土台が現れ、よく見ると・・・


あちこち腐食して、穴があいていた!これじゃ、水が中にしみ込んでいくのは当然です。


普通はシーリング材を使ってつなぎ目を保護してから工事するはずだけど・・・?と、職人さんたちも首をかしげていました。
さては、遠い日本ではチェックもできなかったのをいいことに、手抜き工事されたのか!?

今回は、とても誠実そうな方たちで安心でした。
職人さんのひとりがお子さん連れで来て、大丈夫なのか?と心配だった日もあったけど。。。
パパのような大工道具のおもちゃでひとりで遊んでいたりして、とてもいい子でした。


新しい階段とデックは、木材ですっきりした仕上がり♪
家に対して階段だけ重厚すぎて浮いていたのが、バランスが良くなったと思います。

手すりもついて、これなら安全です。怪我人が出ないうちに工事してよかった!
水漏れの心配をしなくてすむのが、一番嬉しいな。

汚すのがもったいないような気がして、この階段ではなく裏口を使うことが多いです(汗;)
あちこち芝がはげてしまったので、また種を撒かなくては・・・



ミネソタは早くも秋の気配!
毎朝カーテンを開けると、庭に少しずつ秋の色合いが加わってきているのがわかり、変化が楽しみな(そしてちょっぴり寂しい)日々です。



ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

2017年8月30日水曜日

簡単でパーティー向き Taco Dip の作り方

週末に親戚・友人の大きな集まりがあり、前後に泊り客も8~9名いたので、準備と片付けにずっとバタバタしていました。

実は、今私たちが住んでいるこの土地を夫が手に入れてから、今年で丸40年
今回のパーティーは、そのお祝いだったのです。
何かと理由をつけては、みんなで集まるのが好きですね~


エンジニアだった祖父が所有していた土地とキャビンを夫が買い取ることに決まったのが、ちょうど40年前でした。
その時に「ひとりじめしないで兄弟や親せきとシェアするのだよ」と念を押されたそうで、感心なことに言いつけを守ってきたというわけ。
(だから、我が家にはやたらとお客さんが多いのね。)

平屋だったキャビンを改装して2階建てにしたのは、私たちが結婚した年のことです。
日本に住んでいたので、夏休みの2か月半だけ毎年ミネソタで過ごしてきました。
(夫が勤務していたインターナショナルスクールの夏休みは、アメリカ式に長い!)

子供たちの成長と共にキャビンでは手狭になり、敷地内に家を建て始めたのは2000年のこと。
でも、キャビンのほうが湖にずっと近いので、夏のパーティーは今でもこちらですることが多いです。
現在の法律では、湖にこれほど近い場所に何かを建てることは禁止されているそうですが。


掲示板に、懐かしい写真を色々と貼りました♪
夫と一緒に写真を選ぶ作業も楽しかったです。


親戚・友人みんなにとって、思い出がいっぱいのキャビンです。
若い頃は雑魚寝でも平気だったので、酔いつぶれた人たちがあちこちにゴロゴロということがよくあったな~


残念ながら、パーティー当日は雨。。。
いつもですと庭やデックに皆さん適当に散らばるのですが、約30名がキャビンの中に集合だなんて、一体どうなることやら。
でも、「いつもよりみんなと話ができてよかった」という感想だった方が多く、ほっとした次第です。


このバナー、変な英語!? 本当は Lots of ~ のはずですけど・・・??
くだけた言い方では、これでOKなのですって。

40年という長い期間にここで皆さんに飲まれたビールの量は、ハンパじゃないことでしょうね。
ビール腹になってしまった殿方が大勢です。

バナーの隣の飾りは、私の手作りよ~♪
・・・と言っても、ステンシルの講座を受けた時に、好きなテンプレートを選び、絵筆で軽く何度もトントンとたたくようにして色を入れただけですけれど。


自分で育てた、ゴージャスなグラジオラスを持ってきてくれた親戚。
カウンティフェアでは、園芸の部でのブルーリボン総ナメでした。


掃除などはかなり大変でしたが、料理に関しては持ち寄りなので割と楽・・・


親戚が持ってきてくれた、7段にもなったサラダ(自分の家のガーデンで採れた野菜使用です)!


従妹作の、フルーツピザ。台はピザと言うよりクッキーの生地でデザートのようでした。


私はいつものちらし寿司の他に、オードブルとして「タコディップ」を作りました。
タコスに使う材料を重ねるだけ。とても簡単でおいしく見栄えもよいものです♪
トルティーヤチップスと共に出したら、すぐに売り切れとなりました。


レシピというほどでもないですが、この Taco Dip Platter タコディップの作り方を載せますね♪

Guacamole (アメリカ人はグアカモウリと発音しているように聞こえるけれど、日本ではワカモレ?)の部分は、アボカド2個分にマヨネーズ、ディジョンマスタード、ガーリックパウダー、レモン汁、グリーンタバスコ、塩コショウ、細かく刻んだトマトを適当に混ぜ合わせたもの。

ワカモレは瓶詰などでも売っていますが、新鮮な手作りのほうが断然おいしいです!

大きな皿に、

 ・リフライドビーンズ16オンス(453g)缶の半量~1缶、お好みで
 ・チャンキータイプのサルサ1カップ(ザルにあけて余計な水分は除いておく)
 ・アボカド2個分のワカモレ
 ・サワークリーム2カップ
 ・刻んだグリーンチリ4.5オンス(127g)1缶
 ・刻んだチェダーチーズとモンテリージャックチーズ適宜
 ・スライスした黒オリーブ適宜

を順に重ねていきます。今回は、ワカモレとサワークリームの順が逆になってしまいました・・・
夫はリフライドビーンズが多すぎるのが苦手なので、家で作る時は1缶の半分だけ使っています。


バナーの数字の部分だけ直して、来年は41周年、そして42周年・・・と毎年集まりそうな気が。。。
みんなが健康でなければ実現しないことですので、そうできるように祈ることにしましょう。


ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

2017年8月21日月曜日

皆既日食狂想曲

2017年8月21日・・・この日アメリカでは皆既日食 total solar eclipse が観測できるということで、以前からずい分話題になっていました。
ちゃんと見えた?と日本の友人に聞かれましたが、ミネソタ北部はあいにく天気が悪く、太陽なんて全く見えない日でがっかり!

それに「アメリカ本土で38年ぶりの皆既日食」「皆既日食が北米を完全に横断したのは99年ぶり」と大騒ぎでも、アメリカは広いですからね~
こんな感じで、ミネソタは完全にはずれていたのです。。。


私の住んでいる所では、もし見えていたらの最大が80%程度の部分日食 partial solar eclipse でした。
かなり暗くなるのかなと非日常の景色を期待していたのに、全然気づかないうちに終わってた(汗;)

近所の友人夫婦は張り切ってオレゴンまで出かけたので、帰ってきてから報告を聞くのが楽しみです。
あちらは、お天気にも恵まれたようですから♪


私と夫は、各地からのテレビの実況中継をずっと見ていました。
10時間以上かけて車を運転してきたという人もいましたよ。アメリカ各地で交通渋滞がハンパじゃなかった様子。

この日をねらって、屋外で結婚式を挙げたカップルも!
皆既日食のおかげで、式の様子がテレビでも中継されてよかったね~

イリノイ州のフットボールスタジアムでは、肝心の時に太陽が雲に隠れちゃった!
その後太陽が一瞬顔を出した時の、みんなの大歓声ったら・・・!
1席1万ドルものお値段がついていた所もあったようですので、全然見えなかったらさぞがっかりだったことでしょう。

肉眼で見ることができた人にとっては、きっと一生の思い出になる素晴らしい瞬間でしたね。
美しいダイヤモンドリングコロナがはっきり中継され、テレビでもドキドキしました。


このご夫婦も、ご覧になったようです。ホワイトハウスでも、部分日食だったとのこと。


上の2枚の画像は、abc News のサイトからお借りしました。


アメリカ人は、何かと理由をつけてはお祭り騒ぎの大はしゃぎが好きですね~
太陽が完全に月に隠れたのは、たったの2分半位。
それでも、前後合わせて数時間は、知らない人同士も一緒になって各地で思い切り盛り上がっていたようです。

不安を煽るニュースが続いていた中、久しぶりの楽しい話題にほっとできた1日でした。

次回、皆既日食を観測できる地帯がアメリカ本土を大きく横断するのは2045年。
その次は2099年で、これはミネソタにも近いです♪
あっ、その頃はもういないか・・・




ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

2017年8月17日木曜日

虫嫌いの方は閲覧注意!

家のデッキの脇に、体が薄緑色のきれいなトンボを発見しました!
名前ははっきりわかりませんが、顔つきからすると green darner dragonfly でしょうか。
ギンヤンマと近い種類なのではないかと思われます。どちらも、オスは腹部が美しい空色だそう。

じっと動かないのは、羽化したばかりだから?
近くに殻は見当たりませんでしたから、私の思い込みかもしれませんが・・・

ちょうど雨の降った後でした。 水滴のついたがキラキラ光って天使のように美しいこと♪


そよ風に羽をパタパタさせていますが、カメラを近づけても動きません。


トンボを、こんな近くでまじまじと見たのは初めてかも・・・
何と精巧な作りなのでしょう!


どアップにすると、複眼がはっきりとわかります。その数は何と数万個だそう!
周りの景色は、どんな風に見えているのでしょうか。


数時間後、お天気も回復して濡れていた羽が乾いて広がっていました。
旅立ちも近いかな? Good luck! 楽しいトンボライフを味わうのだよ~



この辺では、色々な種類のトンボが毎日たくさん飛び回っています。
それぞれがヤゴとしての日々を湖で過ごし、やっと羽化した後にはつかの間の静寂を味わってから、力強く飛び立つのでしょうね。


虫が苦手の方は、ごめんなさい。
カサカサと不穏な動きをするGくん(幸いなことにこの辺にはいません)と、人を刺す虫以外は、私は意外と平気です。

トンボやカブトムシなどは、全く大丈夫。ガーデンに出没するミミズだって触れます。
「うっそ~!」と驚かれることがありますが、都会で育った割には野生児かも?

もう1枚、興味深い写真をアップしますね。
庭に咲いているベロニカの上で、自分よりずっと大きなミツバチをガシッと捕まえたクモ(多分ハナグモ)です。
ハナグモは普通のクモのように巣を作らず、花に隠れて獲物を待ち伏せしているのだそう。


自然の掟は厳しいな。 私たちの目には見えないところで、こんな殺戮が繰り返されているのでしょう。
私がトンボ好きなのは、ミネソタにわんさかいる蚊やハエをせっせと食べてくれるからかも。
どうか、しっかりと働いてちょうだいね♪


ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

2017年8月14日月曜日

ラズベリーチーズケーキのレシピ

少し前の話ですが、友人宅の庭に山ほど生っているラズベリーを摘んできました。
そのまま食べてもとてもおいしいけれど、たくさんあって食べきれないほど・・・

ジャムを作ろうかな。 ムースもいいな~
でも、今回はチーズケーキに混ぜてみたくなり、作ったのがこちら!

マーブル模様のラズベリーチーズケーキ

好評だったので、忘れないうちにレシピを記録しておくことにします。
行き当たりばったりで作ったところ、ラズベリーはコンポートジャムよりはサラサラで、一般的なソースよりは少し濃いめの出来上がりとなりました。

友人宅にずら~っと並ぶ、ラズベリーの低木。
我が家の周りのトレイルで目にするワイルドラズベリーより、粒が大きくてしっかりしています。


木苺フランボワーズとも呼ばれ、英語のスペリングは raspberry です。
どうして p が入るのか、謎よね・・・?

砂糖と一緒に鍋に入れて、煮つめているところ。


ラズベリーは小さなが多くて口当たりが悪いので、ザルを通して実をつぶしながら、種は少しだけ残す程度にしました。



チーズケーキの生地を作り、このラズベリーソースを上にたら~りと回しかけ、竹串でグルグル。
マーブル模様って楽しいな♪ あとはオーブンにお任せです。
見た目も美しく、甘酸っぱさが後を引きます。 おもてなしにおすすめ!


多めにできたラズベリーソースは、プレーンヨーグルトにかけても美味~♪
次回のために、フリーザーにも少量保管しました。
以下が、詳しいレシピです。

ラズベリーチーズケーキ
  (直径18cmのスポンジ型1台分) 

材料
 【ラズベリーソース】(出来上がり分量から、大さじ3のみ使用)
  ラズベリー  300g
  砂糖  60g
  レモン汁  大さじ1

 【チーズケーキの土台】 
  マクビティのダイジェスティブビスケット(グラハムクラッカーでもOK)  80g
  溶かしバター  35g

 【チーズケーキ生地】  
  フィラデルフィアクリームチーズ  1箱8オンス(226g)
  砂糖  80g
  卵  2個
  生クリーム  180cc
  All-purpose flour または薄力粉  大さじ2
  レモン汁  大さじ2 

作り方
【ラズベリーソース
 1) 鍋に洗ったラズベリーと砂糖、レモン汁を入れて弱火にかける。
 2) しばらく煮てとろっとしてきたら、ザルに通してボウルで受け、スパチュラで果肉をつぶす。
   (上の写真参照)
    ザルの裏についている果肉もこそげ取って混ぜる。
    種は自然に混ざる程度だけ残し、ザルに残った分は加えない。

【チーズケーキの土台】
 3) ビニール袋にビスケットを入れ、めん棒を袋の上からころがして細かくする。
 4) ボウルにバター(有塩でも無塩でもOK)を溶かし、 3)をよく混ぜる。
 5) 底と側面に敷き紙をセットしたケーキ型の底に広げ、スプーンなどでぎゅっと押し付ける。
    (ラップをかぶせたポテトマッシャーで押し付けるといい感じ!)

【チーズケーキの生地と仕上げ】
 6) ボウルにクリームチーズを入れ、レンジに20秒位かけてから泡立て器でなめらかに混ぜる。
 7) 砂糖、卵、生クリーム、レモン汁、薄力粉も順に泡立て器で混ぜ合わせる。
 8) ビスケット台を敷き詰めた5)のケーキ型に流し込む。
 9) 2)のラズベリーソースから大さじ3だけ、生地の表面のあちこちに平均にたらす。
 10) 竹串などを使ってマーブル模様を描き、170℃に予熱したオーブンで50分位焼く。 
    焼き色が足りないようなら、180℃に上げて5分位焼く。
 
*ご家庭のオーブンによって、時間や温度は調節してください。うっすら色づくのが目安です。
*冷めたらラップをして冷蔵庫に入れ、よく冷やした後に型から取り出してください。
*翌日以降のほうが、味がなじんでおいしいです♪


のん気なタイトルでブログを書き始めましたが、日本時間で今日は終戦記念日ですね。
米朝間の緊張が高まる中、いつどこで何が起こるかわからない状況で本当に心配です。

今から100年前は、第1次世界大戦の真っ最中でした。
人間はいつまでこんな争いを繰り返すのでしょうね。
宇宙的規模で見ると、地球人はまだ原始人状態なのかもしれません。
無力ながら、世界平和をただただ祈るばかりです。


ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...